統合自然医科学 インテグラシー

  • プレスリリース
  • 採用情報
  • オンラインショップ
  • インテグラシーカレッジ
  • ご予約・ご質問はお気軽に03-5511-1591
  • メールでお問い合わせ
  1. HOME
  2. インテグラシー 公式ブログ
  3. 2017年11月の記事一覧

美しい姿勢&動きのキーポイントは、大腰筋にあり!?

 

ポッコリお腹を何とかしなくちゃ…とつらい腹筋運動。

でも、腹筋を鍛えるより、実は大腰筋を活性化させるほうがポッコリお腹には効果的。

 

大腰筋は、腰の骨から伸び、内臓の下をくぐり、骨盤を通り、太ももの内側まで延びているとても長い筋肉です。

股関節を曲げたり、骨盤を安定させて姿勢を保つ役割を担っています。

直立歩行をする人間にとって、大腰筋はなくてはならない大事な筋肉。

歩く機能に必要なだけでなく、腹部の内臓を骨盤内にしっかり収め、すっきり引き締まったボディラインを作る役割も果たしているのです。

 

 

しかし、日常生活では座った姿勢で過ごすことが多いので、大腰筋も縮んだ状態が長く続いてしまいます。

だからといって、歩けなくなるという極端な事態にはならないものの、大腰筋が硬くなったり、弱くなったりすると、骨盤のゆがみにつながり、O脚、腰痛、腹部や鼠径部・脚の痛み、便秘、血行不良、むくみ、冷えなどの原因にもなりかねません。

 

ポッコリお腹を引き締めるだけでなく、こうした様々な不調を起こさないためにも、大腰筋を活性化させましょう。

なんといっても、骨盤まわりの股関節や臀部の筋肉を緩め、日常の動きやクセによる骨盤のゆがみやひずみを整えるメンテナンスケアを定期的に受けるのが効果的ですが、簡単なストレッチや腰部を冷やさない生活習慣を意識することも大切です。

 

大腰筋は大きなインナーマッスルでもあるので、使うことで脂肪燃焼にも有効。

さぁ、ポッコリお腹をすっきりさせて、颯爽としたウォーキングでみんなをアッと言わせましょう。

 

お知らせ・更新情報過去のお知らせ一覧

体に現れる様々な症状には、根本的な解決が必要です。

お客さまの声

お客さまの声をもっと見る

無料相談窓口03-5511-1591[受付時間] 11:00~20:00 (日・祝 11:00~19:00)[定休日]月曜日