統合自然医科学 インテグラシー

  • プレスリリース
  • 採用情報
  • オンラインショップ
  • インテグラシーカレッジ
  • ご予約・ご質問はお気軽に03-5511-1591
  • メールでお問い合わせ
  1. HOME
  2. インテグラシー 公式ブログ
  3. 2015年08月の記事一覧

インテグラシーのケアと一緒におすすめしている、

インテグラシー的 体操教室  ⅰトレ”

         i

 

2015年9月のお申込み受付を開始いたしました。

9月は、19:00~20:00の教室 もございます。

今まで、午前中のご参加が難しかった方や、お勤め帰りの方など、

ぜひ、お気軽にご参加くださいませ。

 

<9月 テーマ>  ゆる体操 脱力法

<日程>    2015年9月3日(木)          19:00~20:00

        2015年9月15日(火)、 19日(土)   10:00~11:00

<参加料金>  3,780円(税込) ※当日現金でのお支払となります

<場所>    インテグラシーカレッジのスペース内

DSCF1143

 

インテグラシー的 体操教室 “ i トレ ” では、

心身のバランスに必要な 6つの要素 を保つことを目的としています。

   1. 瞬発力

   2. 強度

   3. 柔軟性

   4. 持久力

   5. 脳活性力

   6. バランス感覚

全ての要素が保たれれば、人間が本来持つ自然治癒力や免疫力は高められ、

本来の美しさと健康を手に入れることができるのです。

 

石川院長がカラダの仕組みを基に、一人一人の身体の状態を分かりやすく説明いたします。

心身の癒しのための体操をぜひ学びましょう!!

 

お申込みは、下記まで。

【 インテグラシー 】 

TEL 03-5511-1593 (受付時間 10~20時)

メール info@integracy.co.jp

定休日:不定休

頭部の血液循環を保つことで、美しいお肌とあなたのこころを映す表情筋を向上させましょう!

 

疲れを感じている時、鏡を覗いてみてください。

きっとあなたの顔の表情が、ひどくこわばっていることに気づくはずです。

 

人の筋肉には、体を動かす、姿勢を保つ、表情をつくるなどの役割があります。

中でも顔には30対の表情筋があり、これらの筋肉は2層、3層になっています。

他の筋肉は両端が骨に固定していますが、顔の表情筋のほとんどは、片側だけ骨に固定しているだけの状態になっているので、複雑な動きを可能としているのです。

 

私たちは驚くほど多くの表情をつくり出していますが、笑顔をつくるには8つ、しかめっ面などは最大20の筋肉を必要とします。

これらの表情筋は眠っている間でさえ、無意識のうちに動かしているのかもしれません。

頻繁に使用されるアゴの部分にいたっては、なんと一日に2000~3000回も動かされます。

 

9号①

 

 

緊張させた顔の筋肉をそのままの状態にしておくと、老化が着実に進んでしまいます。

筋肉が縮んだ状態が続くと、肌をしなやかに保つ役割のホルモン生成の減少にもつながります。

また、頭蓋骨にも負担がかかるので、顔のバランスを崩すだけでなく、頭痛、偏頭痛、歯痛、顔色の悪さやくすみ、循環機能や排泄機能の衰え、不眠症、不安感、感染症などを引き起こすこともあります。

 

筋肉がスムーズに動いていれば、体内のすみずみへ新鮮な血液が送られて、細胞が元気に活動しますが、首や肩など頭部を支える筋肉がこわばっていると、血管や脳脊髄液、神経に圧迫をかけてしまいます。

これが頭部の血流不足の原因にもなり、表情筋やお肌を老化させてしまうのです。

 

頭部の血行促進を促して、表情筋をすこやかに保ち、肌のコンディションもアップさせましょう。

 

9号②

お知らせ・更新情報過去のお知らせ一覧

体に現れる様々な症状には、根本的な解決が必要です。

お客さまの声

お客さまの声をもっと見る

無料相談窓口03-5511-1591[受付時間] 11:00~20:00 (日・祝 11:00~19:00)[定休日]月曜日